あした吹く風・・・miyabi's photo

miyabi4127.exblog.jp

エルメスの手しごと


三連休の初日の土曜日

表参道ヒルズで開かれている


かなり混んでいるということだったので、開場30分前には着いたのですが
あっというまに行列ができました


何とか、一か所だけでもいいから、職人さんの手元が見たい

足を止めたのは、鞄職人さんのブース

それでも、人の肩越しでしたが、何とか見ることができました




a0306253_22075659.jpg





a0306253_22382549.jpg



針を刺しているのは蜜蝋だそう
糸に塗って使うのだそうです



a0306253_22091583.jpg



縫い目の場所をマークする道具で



a0306253_22094490.jpg






a0306253_22100231.jpg




縫い合わせる皮が何重になっても、手縫いだそうです


何でも質問してください の言葉に
作り方について質問する方が何人かいました


皮の端をどのように処理するのか





a0306253_22102453.jpg


熱したこてで、端をおさえて


a0306253_22130831.jpg

染料を塗り

再び、熱したこてでおさえる


a0306253_22135146.jpg


これを繰り返すそうです




つくり方を質問する人に交じって
このおばさん(=私)は、こんなことを聞きました




エルメスで働く職人として、誇りを持って、働いていらっしゃると思いますが
どんな気持ちを持っていらっしゃいますか・・・?


優秀な職人が大勢いますが、その中でも、私を選んでくれた時が、優越感を感じます

また、バッグだけでなく、タンスとかの大きなものを作ってほしいと言われた時などは
特に誇りを感じます


というお話でした

この方は、エルメスで27年間働いているそうです


通訳さんののニュアンスが少し違うかも?とおもったけれど
そこは、雰囲気で





ほかの、ブースも見たいと思ったけれど
あまりの人の多さに、近づけませんでした




a0306253_22230019.jpg




a0306253_22231390.jpg



a0306253_22232394.jpg


a0306253_22234248.jpg





a0306253_22235644.jpg





a0306253_22241589.jpg




a0306253_22243353.jpg




a0306253_22244662.jpg



色がとっても鮮やか
そして、とっても柔らかい革でした

a0306253_22251918.jpg



a0306253_22253845.jpg


a0306253_22255199.jpg



職人さんの誇りと気概を感じることができた時間でした










[PR]
# by miyabi-9127 | 2017-03-20 22:56 | イベント | Comments(0)