あした吹く風・・・miyabi's photo

miyabi4127.exblog.jp

カテゴリ:カメラワークショップ( 60 )

夜景・光の軌跡撮影WS


師匠のWSに参加しました

場所は城南島海浜公園

羽田空港に着陸する飛行機の光跡撮影スポットです

ただ、風が南風でないと、この滑走路には着陸しないそうで
前日まで、北風だったので、心配されたようです

何にも知らないわからない私は、
ただ、また飛行機の光跡が撮影できる~と
楽しみにしていました



a0306253_13251466.jpg


ちょうど、満潮時で、5日が大潮だったことで、海水面が高く
いつもは歩道になっているこの場所にも
海水が押し寄せていました





少しずつ、先生に教えていただきながら


a0306253_13264282.jpg




日没になって、きれいに光跡が出てきました




a0306253_13273131.jpg



a0306253_13280871.jpg



a0306253_13282003.jpg




しばらく撮影していると、華やかに緑色に彩られた東京湾の観光船らしき船が
誘導灯の近くまでやってきました




a0306253_13294757.jpg



a0306253_13301377.jpg


着陸の光跡の左下に、離陸していく光跡も撮れました








少し場所を変えて
着陸態勢に入って、大きくカーブしてくる光跡を撮影




a0306253_13311058.jpg


手前の赤い線は、ちょうど前を通り過ぎた自転車のライトです

そして、小さく緑色に光るのは、釣り人の浮きの色




私のカメラではライブコンポジット機能がないので
何とか2機分だけ、撮ってみました

これ以上重ねると、明るくなり過ぎるようです



a0306253_13332922.jpg



a0306253_13352174.jpg



赤く昇ってきた月の出

雲に覆われている中
月の中から飛び出してきたように、飛行機のライトが見えました

あわてて望遠にしてみたけれど
ここで長秒にするか
月と機体を重ねられるか

瞬間の判断が難しい


a0306253_13374309.jpg


クレーンの冷たい雰囲気を出そうと、WBを電球にすると
こんなに青くなりました

って、お友達のまねっこです



そして、どんどん高く昇ってくる月と
飛行機の光跡
釣り人のシルエット

何とか一枚に収まりました




a0306253_13391044.jpg




こちらの左側にはこんな風景も広がっていました



a0306253_13405891.jpg





約3時間ほどのWS

おしゃべりもせず、撮影に集中した楽しい時間でした



関川先生
ご一緒していただいた皆様

楽しかったですね

ありがとうございました




次は、冬の早朝練習かな・・・・?


朝日と富士山、飛行機・・・撮りたいな~









[PR]
by miyabi-9127 | 2017-09-10 13:48 | カメラワークショップ | Comments(2)

モノクロ夜景WS @有楽町


師匠のモノクロ夜景のWSに参加しました

たしか、おととしにもブラッサイのモノクロ写真をテキストに教えていただきましたね

国際フォーラムのカフェで、座学の講義を受けて、いざ撮影・・・


夜でも暑い、蒸し暑い都心です

有楽町の駅あたりで

a0306253_20432456.jpg



a0306253_20440704.jpg



a0306253_20442737.jpg

今回の目的は、ガラス越しに夜景を撮影する場合の撮り方・・・もあります


東急プラザ銀座の屋上へ



a0306253_20450376.jpg



ガラス越しなので、普通に撮ると、こちら側の照明や、自分の姿が映り込みます

準備していたのは、バンダナサイズの黒い布

それをレンズのまわりにグルッと巻いて
カメラをガラスにくっつけて撮ります

これで、映り込みをカット


忍者レフというものもあるようですが、お値段が結構高い 5,000円前後します

自作することもできるようですが
この日は、この黒い布でOKでした




数寄屋橋の交差点や


a0306253_20492803.jpg



建て替えで、もう少ししたら、見ることができなくなるSONYビル


a0306253_20500427.jpg



先日、娘とパイレーツ オブ カリビアン の映画を見た
有楽町マリオン



a0306253_20505878.jpg


平日なら、もっと交通量も多くて、自動車のヘッドライトも明るいのでしょうね



次に向かった先は、夜の飲み屋街

ブラッサイの夜のパリ・・・ほどではないけれど
ほんの少し、危険な香りがしたりして・・・



a0306253_20520338.jpg


焼き鳥屋さんの煙が立ち込めて
背景のビルとのコントラストが面白かった


a0306253_20554575.jpg



a0306253_20560159.jpg


a0306253_20561633.jpg



夜のモノクロ撮影会


面白かった~


WSおわってからの、居酒屋での打ち上げも、
師匠や、皆さんのお話を聞けて、楽しい時間でした





次は、どこへ行こうかな?








[PR]
by miyabi-9127 | 2017-07-18 21:01 | カメラワークショップ | Comments(2)

雨の軽井沢


関川先生の撮影会で、軽井沢へ行きました

私にとっては、23年ぶりの軽井沢でした

  


ところが、朝からお天気が・・・・
家を出るときは、何とか曇り空で、傘ささずに行けたのですが



軽井沢駅に着くと、土砂降りでした


先生と、ご一緒する方々と向かった先は

三笠ホテルです

雨でも大丈夫なところ・・・と先生が企画してくださいました



a0306253_19061449.jpg


a0306253_19064717.jpg


こちらも、たしか初めて軽井沢に来た時にも来た場所でした


アンティークなシャンデリアと、映り込みをねらって


廊下にもおしゃれな照明がありました


a0306253_19085261.jpg



a0306253_19091437.jpg



a0306253_19092753.jpg


強く吹き付ける雨


でも、窓から見える鮮やかな緑が美しい




a0306253_19102862.jpg




a0306253_19105781.jpg



a0306253_19112264.jpg





古い建物だから見ることのできる光景


歪のある、古いガラス

その歪を撮りたくて


a0306253_19114082.jpg




こちらも、面白い光景を見ることができました



a0306253_19131114.jpg





次に向かったのは、ハルニレテラス


一度行ってみたかった場所


最初、お天気がよければ、夜のライトアップした光景を撮りに行く予定でした

でも、この土砂降りのお天気では・・・

少し屋根もあるし・・・と、みんなで行くことにしました






すると・・・


目の前に広がっているのは、アンブレラスカイの映り込み





a0306253_19141114.jpg









雨だからこそ、見ることのできる光景です





a0306253_19192940.jpg





a0306253_19191807.jpg


映り込みをさがして、下ばかり見ていました




a0306253_19202058.jpg


変わらず、強く降る雨

雨粒が作り出す模様も楽しい



シャッタースピードをいじって
雨粒を止めたり
筋状に流したり



a0306253_19212590.jpg



a0306253_19213873.jpg



傘をさしながらでも、楽しい時間




a0306253_19231656.jpg


a0306253_19233758.jpg


この葉っぱの模様も、雨で濡れると現れるというしかけが




幻想的に撮れたかな?



a0306253_19242686.jpg




晴れていると、見ることのできない映り込み

雨だから見ることのできる光景でした






a0306253_19262811.jpg



a0306253_19264200.jpg



a0306253_19272583.jpg


おしゃれな所ばかりではない軽井沢

レタス畑に田んぼも


しなの鉄道で、ちょこっと撮り鉄も



a0306253_19291303.jpg




a0306253_19293343.jpg


雨があがってくると、山では雲がどんどん姿を変えていく




撮影会を終え、皆さんとは、信濃追分の駅で別れ
私は、しなの鉄道で軽井沢駅へ向かいました



a0306253_19304880.jpg


北陸新幹線で、東京駅へ向かう列車に乗り、




楽しかった~~~




運転から、ご案内からしてくださった先生
ご一緒していただいたフォト友さんたち


ありがとうございました



我が家からも2時間ほどの軽井沢

今度は、レオン連れて、来たいな~













[PR]
by miyabi-9127 | 2017-07-03 19:39 | カメラワークショップ | Comments(0)

モノクロWS @新宿御苑


雨上がりの蒸し暑い一日
師匠のモノクロWSに参加しました

a0306253_19425002.jpg


a0306253_19430797.jpg

水滴がついた蜘蛛の糸
きれいですね


a0306253_19440262.jpg




a0306253_19521113.jpg


雨上がりの滴を見つける楽しさ

それをモノクロで表現するむずかしさ


a0306253_19530596.jpg

トンネル効果


a0306253_19532481.jpg




a0306253_19534049.jpg



a0306253_19535365.jpg



WSが終わって、大温室で自主練


a0306253_19545965.jpg



a0306253_19551665.jpg

先生が言われたように、温室の中は、全体に光が回っているので
陰影を見つけるのがむずかしい



a0306253_19561367.jpg


a0306253_19564585.jpg


a0306253_19570199.jpg


ヒストグラムを教えていただいたり
アンセル・アダムスのヨセミテの写真集を見たり


逆光・斜光で撮る

カッチョイイ  モノクロの写真

あこがれますね








[PR]
by miyabi-9127 | 2017-06-26 20:01 | カメラワークショップ | Comments(2)

フォトブックをつくろう


『 フォトブックを作ろう 』

師匠のWSが2か月にわたってありました

いつも撮っている写真を、一冊のフォトブックに作るというもの

いつもは、SNSにしても一枚一枚で見ることが多い
写真展でも、一枚を見る

それを、フォトブックという形にして、ページを繰るという中で
いかに見せるかを考えて、写真を撮り、選び、構成を考え
配置を考え、順番を考え・・・
考えなくてはいけないことがいっぱい

何気なく見ている雑誌なども、すべて、この段取りの元、作られているというお話


目からウロコのようなお話ばかりでした


今回のフォトブックは、縦型でA6かB6サイズのどちらか
枚数も決めて、私はB6サイズにしました

まずテーマを決める
私は、以前から、フォトブックにしたいと思っていた写真を選び、
先生からアドバイスをいただいて、違う角度からの写真を撮り増ししました


会社の工場で働く人たちを撮りました

最終的に、構成を先生にお願いし出来上がってきました



a0306253_20171012.jpg


今までの私の思いを込めて作りました

喜んでくれるかな?


この写真、もう少し撮りためて、また、フォトブックを作ろうと思います






   (個人情報等の問題があるので、ぼかしています)









[PR]
by miyabi-9127 | 2017-05-24 20:21 | カメラワークショップ | Comments(2)

課題 『 和風の 』 『 日本の 』


10月の課題は 『 和風の・・・ 』 でした

提出した写真は


a0306253_19104878.jpg

和食器・・・中でも盃です

日本酒も少々いただくので、楽しみにほんの少しだけコレクションしています

お料理はないけれど、想像してくださいね




先生の講評に

反対の言葉をイメージするとわかりやすいですよ
たとえば、ヨーロッパの・・・とか アメリカの・・・とか

なるほど・・・




課題だけではなく、ふだんも、イメージを持って撮ることが大切なんですね















[PR]
by miyabi-9127 | 2016-11-15 19:15 | カメラワークショップ | Comments(0)

課題 『 夕方 』


師匠の課題 『 夕方 』
夕焼け以外で・・という条件付きの課題でした

夕方・・・やっぱり、まず夕焼けを考えるけど
それがだめだから・・・

何回か、スマホで撮影して

雨の夕方・・・車道にライトが映りこんで反射している光景とか
稲が刈り取られた田んぼの向こうに、踏切を通る列車の光景とか


提出した写真は



a0306253_20023002.jpg



師匠の講評にも書かれていたのですが
昼間から夕方へ変わる光景
まだ、空は明るいけれど、電気が点いていたりしている

私のこの写真も
空はまだ明るく、でも、公園の水銀灯がともり、家の室内灯もついている
でも、外には子供たちが遊んでいる

こんな時間ですね

晴れの日でなくても、カメラを持って夕方を撮ろう~   でした




ただ、最初に考えたのは、レオンの散歩
でも、朝の散歩と夕方の散歩では、光の色がどう違うんだろう~?

夕方の方がオレンジ色なのかな?
じゃあ、朝日は・・・?

どこで、朝と夕方の違いがわかるのかな?

課題は続く・・・よね・・・
















[PR]
by miyabi-9127 | 2016-10-04 20:20 | カメラワークショップ | Comments(0)

ガラスの中のスイーツを撮ろう


師匠のストロボWSです

『 ガラスに入っている液体やスイーツ、光の屈折の仕方などを研究してみよう 』

スイーツは師匠のお菓子の先生、K先生が作ってくださいました

今までのスイーツの撮影とは違い、ストロボの場所が違いました

いろいろ撮ってみると、ほんの少しの違いで、見える被写体の表情が全く違ってきます

すべてが驚きの連続でした


a0306253_20505683.jpg
ミントの葉が入ったグラスに炭酸を注ぎ入れます
途中を撮ったのですが、ピントが追いつかず、これも、AFではなく、
マニュアルで撮らないと・・・と気づかされました



K先生が用意してくださったカラフルゼリー
きれいに撮れたかな?

こちらもほんの少しの角度の違いで
うまく行ったり行かなかったり

a0306253_20524337.jpg



a0306253_20544479.jpg



a0306253_20550227.jpg




可愛い~


a0306253_20554455.jpg

a0306253_20560892.jpg


クラッシュしたゼリーをグラデーションにして


a0306253_20562503.jpg



a0306253_20571050.jpg

涼しげで美味しそう~



a0306253_20572310.jpg




a0306253_20580330.jpg



そして、
ふんわり
しっとり
やわらかな  シフォンケーキもいただきました

a0306253_20590428.jpg




楽しくて
美味しいワークショップでした




復習しなくちゃ・・・ね








[PR]
by miyabi-9127 | 2016-07-24 20:59 | カメラワークショップ | Comments(2)

課題 『 静けさ 』


6月の課題 『 静けさ 』

「静けさ」を表現する時、その反対の、普段うるさいものや
動くものが、じっとしているさまをイメージするといいですよ
という師匠のアドバイス


私がイメージしたのは、夜の静けさ
近所の街灯の光に照らされる光景を撮りました


提出した写真は



a0306253_20462565.jpg


自転車にもう少し寄るといいかも・・・という言葉をいただいたので
かなり無理にレタッチしたのが


a0306253_20472433.jpg


アパートの入口に置かれた自転車
昼間の喧騒がうそのように静まり返っている光景でした


もっとイメージしたものを、きちんと表現できるようになりたいですね








[PR]
by miyabi-9127 | 2016-07-01 20:49 | カメラワークショップ | Comments(0)

課題 『 春眠暁を覚えず 』


4月の課題は 『 春眠暁を覚えず 』

何ともむずかしい課題です
春眠・・・が表現できません

結局、眠い…眠気…眠り…
で、 提出した写真はこちら
三男坊のレオンです

a0306253_20485206.jpg


いつにもまして、スヤスヤ気持ちよさそうに眠っています

ほかにも何枚か撮ったのでそちらも


a0306253_20495198.jpg



a0306253_20501432.jpg


いつもはこんな風に薄目を開けて寝ています



おまけの一枚


a0306253_20510037.jpg



なにしろ黒いので、表情が分かりづらいのです





長かったGWも今日でおしまい

あちこち出かけた私です
明日から忙しいいつもの日常に戻ります

また、頑張ろう~    ね










[PR]
by miyabi-9127 | 2016-05-08 20:53 | カメラワークショップ | Comments(0)